*ソノヒグラシ*

薄給OLが己の所得を省みず散財してる日記です。主に、旅と酒に特化。
2011年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年08月
ARCHIVE ≫ 2011年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

バリ島旅行記②

【2日目】

10805547_1272592743_106large.jpg

10805547_1272592663_45large.jpg



朝食をとりにレストランへ。
ここのレストランはガムランが流れていて、CDかと思ってたら
リアルに演奏してた。しかも毎日。贅沢。

10805547_1272623666_163large.jpg

10805547_1272592816_87large.jpg


この日は完全ホテルで過ごそうということで、
プールでまったり。
とにかく、プールが充実してるんだよね。全部入りきれなかったもん。
プライベートビーチ的なところもチラっと行ったけど泳がなかった。

10805547_1272623508_180large.jpg

10805547_1272592527_11large.jpg

10805547_1272592608_162large.jpg


プールサイドにはベッドがたくさんあるので、そのうちの2つを陣取り、
ビンタンビールやスイカジュース(←またかよ)
を飲みながら、ガガ様を聴き甲羅干し。最高すぐる!!!

10805547_1272592514_17large.jpg

10805547_1272623622_60large.jpg

10805547_1272623731_61large.jpg


顔は死守したが、肩~背中は焼けた焼けた。ヒリヒリしてシャワーが大変。
その後、ホテル内のシーフードレストランへ。サンセットが見れるの。
自分で食材を選んで焼き方と味付けを言って焼いてもらう。
シーフードよりお通しのチップスが激ウマでオカワリしちゃったよ笑


その後は、絶対に行きたかったROCK BARへ。
ここは海にせり出しているオープンなBARで、超素敵!

10805547_1272591939_157large.jpg

10805547_1272592366_40large.jpg

ほかのホテルからもツアーで来る人もいるぐらい。
回りはほとんど酔っ払ったオージーばっかりだったので異国感満載だったなー。
カクテルを一杯だけ飲んでおしまいw

10805547_1272623725_50large.jpg


【3日目】
この日は、ツアー会社で車をチャーターして観光へ。
カーチャーターは、ガイドさん(兼運転手)と
自分たちだけで好きなところへ行けるのですごくラク。
「あー、やぱりあっちの店行きたい!」とか急な変更も全然OKだし。
12時間チャーターしたので、結構色々回れた。
最後にはカルフールにも行けたしよかったよかった。
途中ガムランボールのお店に寄ってもらったんだけど、
すごい高くてありえねーと思ってたら
ディスカウントしてくれるというので、
めっちゃぐずって値切りまくった結果65%OFF。
もしかしたら、もっといけたかもしれないけど、
店員がぐったりしてたからここで妥協。

バロンダンスも少しだけ見れた。
バロンダンスといえば電気グルーヴぐらいの知識しかなかったけど
モノホン見れて良かったw
10805547_1272592101_220large.jpg


彼氏とガイドが仲良くなっていた。
つか彼氏はすぐ現地の人と仲良くなるので羨ましい。

10805547_1272623684_227large.jpg

10805547_1272591967_13large.jpg

10805547_1272592155_79large.jpg

10805547_1272591998_208large.jpg



【4日目】
この日はエステで5時間のコースを予約していたので、
送迎の車に乗り込みサロンへ。
アロマトーク
というサロンです。日本にもあるみたい。
スタッフは現地の方だったけど日本語全然喋れたから助かったー。

ドルでの支払いだったので、最近の円高の恩恵をもろに受け、
一人1万円ぐらいでしたー!!!コスパ良すぎ!!!!
ここでも、彼氏がセラピストのオナゴたちを爆笑させていた。
施術はとても気持ちよかったんだけど、日焼けしてたのでそこが激痛。
無念・・・・・

幸せな時間のあとは、サロンの送迎車の方にお願いして
「バリコレクション」というモールに連れてってもらう。
そこでお土産やらをどっさり買い込み、ロコカフェというレストランで食事。
ここにいた、従業員の男の子がスタイルのいい超イケメンで!!
彼氏も惚れ惚れしてた。
日本語を独学で学んでいるらしく
「ニホンゴ ジブンデ ベンキョウシテル。 オカネナイカラ・・・・。
ニホンゴノ ガイドニナルノガ ユメ」って言ってた。
私と彼氏の名前を聞いて「ゼッタイ ワスレナイ」と言い、
「メール クダサイ」って名刺を渡された。

キュン・・・・・・

・・・・いやいや、待て待て。バリって、ジゴロが有名じゃん?
そのジゴロは大体ビーチにいるけど、「日本語のガイドをしたい」
「日本語の学校に行きたいがオカネが無い」というようなことを言うのが特徴らしーじゃにーの。
この子ももしかしたらそうなのでは?
あの容姿ならオカネ出してくれる日本人の女たくさんいると思うし・・・
ガイドやらなくても稼げるんちゃうん?みたいな汚れている感満載な俺。
ちがったらごめんね。


【5日目】

この日の夜には帰国。
それまで、またまたホテルのプールでまったり過ごす。

そして、ほかにも行きたかったお店や場所に未練を残しながら、
岐路につく。
あっという間だったなー。
もっともっと休み欲しいよー!!!


10805547_1274135205_40large.jpg
↑バリコレクションにあったスーパー。
ccocoて(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。