*ソノヒグラシ*

薄給OLが己の所得を省みず散財してる日記です。主に、旅と酒に特化。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 2012グアム【後編】TOP旅行(海外) ≫ 2012グアム【後編】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2012グアム【後編】

さて最終日&私の誕生日当日。


この日は10:30AMのフライトなので、
ホテルを7:30頃出ました。

空港に8時過ぎに到着し、デルタのカウンターに並ぼうとすると、
旅行会社の係員が飛んできて、

「DL97便にご搭乗のお客様はご集合ください!!!
DL97便は本日欠航となりました!
現在航空会社からも何の見解も出ていない状況です!!」

って・・・

NOーーーーーーー!!!!!!!!???????


け、け、欠航!?

どうやら、私たちの乗る便で整備不良が見つかったらしく、
メンテナンスのための欠航だと。
でも遅延じゃなくて欠航なの?どうなるの?今日中に帰れるの?
なんなの?馬鹿なの?

アタシも彼氏も既に今日は有休を使っているから、
帰れないとなると明日も有休をとらないといけない。
幸い、締め切りが近かったものは片付けてきたけど、、、
仕事がー・・・仕事が溜まるー・・・・

他のツアー客もザワザワしはじめ、係員に詰め寄ってる人も何人かいた。
その後も、この人たちは何かにつけて文句を言い続けてました。
気持ちはわかるけど。
旅行会社の人に言ってもどうしようもないんだけどねー。

むしろ、個人手配だったらもっと色々大変だっただろうから、
ツアーで行っててよかったって思ったよ。

でも、まだそこまでは割りとノンキで、
夜中になっても今日中に帰れればいいやー、なんて思ってた。

1時間ほど空港で待機していると、再度旅行会社の人がやってきて、
「とりあえず、一旦提携ホテルへ移動していただきます。
お部屋が使えるのは11:00過ぎになってしまいますがお待ちください」
と言われる。

部屋に案内・・・・・・・?
ってことは、今日中に帰れない可能性濃厚なのでは・・・・・。

そして、昼食、夕食、朝食に使えるミールクーポンと、テレホンカード、
次回デルタを予約するときに使える100$のクーポンが配布されました。


ちなみに、あてがわれたホテルは立地は良いけど、部屋はかなり残念な感じでした。
なにしろ結露がひどい。
床もフローリングなので滑りまくり。
自分でお金払っててこれだったらちょっと怒るかも。

もう、いっそ明日まで無理ですよー!って決定してくれれば、
切り替えて海とか遊びに行っちゃうのに。
むしろ、タダで延泊できてラッキーという思考に持っていくんだけどなー。

誕生日にホテルに半缶詰状態の私たち。悲しい。

とりあえず、会社と空港パーキングなどに連絡し、
部屋でうだうだしてました。
てゆーか、明日帰れるかどうかも微妙だよな。

17:00頃、翌日の15:30発の便で帰れるとの案内が。

早ければ今日の夜中の便で帰れると思ってたからちょっとガックリ。
しかも今頃言われても、海にはもう行けないし。

とりあえず、飛行機は決定したので、ホテル近辺を散策。

ちょっと免税店などをひやかしたあと、
いい加減足パンパンだったのでマッサージに行くことにしました。


そして、目をつけたある店舗。
看板や広告を見る限りでは、
マッサージというよりエステサロンという雰囲気。
可愛いお姉さん、もしくは昔お姉さんんだった人とかが施術してくれそうです。

じゃあ、ここにしようとドアを開けると、
「ハロー」と出迎えてくれたのは男性。
ていうか、店内まさかの男だらけ!

受付から、案内の人たちまで男ばっか!しかもチャイニーズ。

一応、部屋に通されたら私のほうは女性が担当してくれましたが、
あまりの男だらけっぷりに驚きを隠せません。


そんなお店の名前は

東京 桜坂スパ&エステティック


どこらへんが東京でスパでエステなのか小一時間・・・

ちなみに、料金はほとんど日本と変わらないです。
そう考えるとタイとかバリは激安だったなあー。

次の日、成田に到着するまでかなり不安でしたが、
なんとか帰ってくることができました。もークタクタ。

そういや、帰りのデルタのチェックインカウンターで
「一番前の席にしてくれ」と言ったら、
「いいけど、$60ね」って言われたので、「じゃあいい」と断ったら
しばらくして、「空いたからやっぱりタダでいいよ」
って言われて最前列にしてもらったんだけど$60ってのは一体。
ボラれるところだったのかしら。

そういや、タクシーも、一回使ったらどえらい高かったのよね。
アジアだとタクシー使うとき警戒するけど、グアムでは油断してたわ。


まあ、ハプニングも旅の醍醐味ですなーw
今回も記憶にクッキリ残る旅になりました。

長々としつれいしました!

こっちにアップした分は写真もなくてすみません。
(面倒だったの・・・)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。