*ソノヒグラシ*

薄給OLが己の所得を省みず散財してる日記です。主に、旅と酒に特化。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 地中海クルーズの旅③ ローマ空港→バルセロナTOP旅行(海外) ≫ 地中海クルーズの旅③ ローマ空港→バルセロナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

地中海クルーズの旅③ ローマ空港→バルセロナ

さて。ローマの空港に着いたら、今度はバルセロナ行きの飛行機に乗り換えです。

昨日写真乗せ忘れたけど、アリタリアのエコノミーの座席こんな感じ。狭いよね。
モニターも小さいし。
3席使えてよかったよ。
あとね、オレンジジュースがすごい赤いwトマトジュースみたい。

写真 3 (3)


ツアーの人で集合して、一斉に移動開始。

てか、ローマ←→バルセロナ間の飛行機の座席、私と夫で離れた席になってた。
確認しなかった私も悪いけど、手続きしてくれたあの姉さんも一言ぐらい言ってくれればいいのに~。

別に1時間半ぐらいのフライトだから離れててもいいんだけど、とりあえずカウンターに申し出てみたら
席替えてくれた。

しかも、ちょっと良い席にランクアップしてたw
言ってみるもんだ。


ゲートまで移動してから少し時間があったので、今度はアリタリアのラウンジに行ってみたよ。

写真 2 (3)


食べ物はほとんど無し。ちょっとしたスナックとマフィンとペンネ(アラビアータ)だけ。
機内食でおなかも膨れてたからいらないけど、貧乏性だからペンネだけ食らう。

飲み物はオーダー式。
2人してカプチーノを頼んだら、カウンターのお兄さんに笑われた。
夜なのにカプチーノ?って^^ 朝の飲みものだよ~~って。
ま、いーじゃにーの!

片方のカプチーノのミルクをハートの形にしてくれた・・・・のに、それを夫が持って行ってしまったw

「It's for this madam^^」とかお兄さん言ってるのに

「うるへい」

とばかりに無視してそれを飲む夫。
ほんと、こういうとこ嫌い。笑

そして、バルセロナ行きの飛行機に乗り込み、
23:00頃やっと到着ーーー!!!

バルセロォォォォナァァァ!!!

やっと来たわよぉぉぉぉ!!!

夜だから空港めっちゃ静まり返ってて切なかったけど。

写真 4 (3)

スペインといえばZARAよね。
滞在中何度も行っちゃったわよ。



そしてここでも、皆で集合してゾロゾロと移動・・・・
うわーん嫌だようなんかダサイよう・・・・

そういえば、入国審査が無かった。
不思議に思ってたけど、ネットで調べて納得。ラクでいーやね。



写真 2 (4)
バスに乗り込み、ホテルへ。



11286_0912031151001724788_STD.jpg


ここのホテルは、カンプノウのすぐ近くだったよ。
ホテルの部屋からは見えなかったけど、歩いて20分ぐらいだと思う。

駅からも近いし、綺麗だし、近くにBARやレストランもあるし、安いし、
次回バルセロナに来るときがあったらまた使いたいかも。そしてサッカーの試合を是非観たい。

夫もサッカー鑑賞が好きだし、
私も、こう見えてスペインのサッカーが好きなんです。

イニエスタとビジャ、シャビ、ピケ、フェルナンド・トーレスしか知らんけど!ドヤァ

部屋に入ろうとしたら、同じツアーのある夫婦に呼び止められる。

この夫婦、どちらも60代ぐらいかなあ?
多分、初めてか、だいぶ久しぶりの海外旅行なんだと思う。

旅行中何かと問題児でした。最初のほうは可愛かったんだけど、だんだんイライラ。
特に奥さんのほうが。夫が「チョコバア」と名づけてました。
(おっちょこちょいのバアさんだから)

バアさんってほどでもないんだけどね、普通にオバサンって感じ。(どうでもいい)

私たちに話し掛けてきたのはどうやら、ホテルのカードキーの使い方が分からないらしく部屋に入れないとのことで。

無事、中に入れたものの、今度は電気がつかない、と。

またも、カードの差込口を教えてあげ、チョコバアたちは無事くつろげたようです。


余談ですが、以前、台湾に旅行したとき、同じホテルに泊まってた年配のご夫婦が

「ホテルの掛け布団が小さすぎて寒くて眠れなかった」

と言っていたので、えー!?そんなこと無かったけどなあ?と思っていたら、

どうやら、↓この↓上にかかってる茶色のヤツを掛け布団だと思っていた模様ww

26920441_3271230301s_20140603104447afd.jpg


ホテルのベッドって掛け布団が「シーツか!」ってぐらいビシィィッ!!!とメイキングされてるじゃん?

だから、分からなかったんだって。可愛すぎて全俺が泣いた(笑)

ちなみに、私は全て引っぺがしてから寝ますが、(布団から足出したい。なんなら抱き枕みたいにして寝たいタイプ)
友人のS(ここ読んでるはず・・・・)、ビシっとされたまま、みっちり詰まって寝るのが好きらしい。
ファラオかよ!って突っ込んだ記憶があります。いや、そのツッコミもよく分からないけど。

・・・ってだいぶ脱線した☆

写真 3 (4)

写真 1 (8)


部屋も綺麗だったし、朝食もビュッフェだったけどなかなか美味しかったので満足。

写真 1


一泊(っていうか数時間)だけなんて残念。

朝早く起きてカンプノウ観に行こうって夫に言ってみたのですが、

ナニイッテンノ!?

と一蹴されました。

ま、寝たのがam3:00くらいですからねww
早起きするぐらいなら、寝ないほうがマシなレベルですよね。

さて、やっと移動日が終わりましたー。

ネスミス!


じゃなかった

オヤスミ!
スポンサーサイト

Comment

編集
新婚旅行でクルーズ旅行♡
素敵です!!
ちなみに私もCさんのご友人と同様に引っぺがさず寝る派です。
寝袋みたいな!!笑

うちも子供大きくなったら夫婦旅行したいです。
新婚旅行国内だったしヽ(;▽;)ノ
色んな所に行ってるほんとCさん達羨ましい♡!!

旅行記読んで楽しませてもらいます♡
2014年07月14日(Mon) 12:39
しよんさんへ
編集
すごく楽しかったですよ!!

クルーズ旅行は、むしろお子さん連れのファミリー向けだと思いますよ。
確か、18歳未満は親と一緒であれば無料だったかと思います。
船によるかもしれませんが。

えーーー!!
寝袋方式で寝る派ですかー!!笑
窮屈じゃないですか?その窮屈さがいいのですか?笑

2014年07月15日(Tue) 09:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。