*ソノヒグラシ*

薄給OLが己の所得を省みず散財してる日記です。主に、旅と酒に特化。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ グアムでBD。TOP旅行(海外) ≫ グアムでBD。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

グアムでBD。

今月17日、アラフォーに片足突っ込んだ、どうもアタシです。
メールやメッセージをくれた皆様ありがとうございます!!!
めっちゃ嬉しかったです!

今年のお誕生日はグアムで過ごしました。
ちょうど、連休中だったし、かわゆいトランクを買ったので
「じゃあ、行くかー!」と。
金曜に出発して昨日帰って来ました。

↓かわゆいトランク

10805547_11496772_227large.jpg


近場だけど、リゾート味わえて良かったですよ。ずっと晴れてたし。
自分の水着姿には本気で凹みましたけど(悪い意味で豊満)
シーウォーカーで魚たちに直で餌をあげたり、
パラセーリングできゃあきゃあ言ったり
お買い物に興じたり、自転車でビーチまで行って海で熱帯魚と
たわむれたり、なにかと肉ばっかり食ったりと満喫しました。
写真は携帯で撮ったやつだけ、mixiのフォトにアップしてます。

10805547_240092476_147large.jpg

↓日焼け止めを塗りまくったのに、この有様。
元が白すぎるので真っ赤になります。

10805547_245389610_175large.jpg


このトシで日焼け、、、、マズいよね・・・。
グロ画像でスイマセン(笑)


あと、さすが私。
とんでもないハプニングをやらかしちまいました。
あんまり失敗を人に話すなと言われたので詳細は割愛しますけど、
海外でのトラブル対応に強くなった気がします(笑)

そして、帰国後家に着いてからもとんでもない失敗が。

なんと、エアコンつけっぱなしで旅行いっちまったー!!!
4日間フル稼働!!

今月の請求が怖い・・・・。

そうそう、あとね、今回はビジネスクラスでの旅だったんだけど、
デルタ航空のビジネスクラスしょぼ!
足元は広いけど、パーソナルモニターも無いし
グアム行きだけなのかなあ・・・。

あと帰りの空港がすんげー混んでて、
ラウンジが利用できなかったのが心残りです。


----------- ここから愚痴のため読飛ばしOK ---------------



そんでね、本当にツイてないことに、
行きも帰りも子供がいる席が近くで、しかもギャン泣き。
行きは、まだ3・4ヶ月ぐらいの赤ん坊で、ほぼ泣いてたし、
帰りは2・3歳の子供が前の座席いたんだけど、
ずーーーーっと泣くわ喚くわチョロチョロ動くわで
めちゃくちゃストレス溜まった。イラつきすぎて、
何回か親が座ってる前の席蹴ったからねアタシ。
てか、まあ、子供が泣いたりするのはしょうがないと思うんですよ。
アタシが憤りを感じるのは、親に対してだね。
まず、3・4ヶ月ぐらいの赤ん坊なんて絶対泣くんだから、
もう少し大きくなるまで海外我慢しろや、って思うし、
帰りの便にいた子供の親に関しては、
なんか若いセレブ風の夫婦だったんだけど、
すんげーうるっせーのに、全然注意しないで野放しで、
何回かCAに注意されてたし、それどころか、
なんかそのフライト中に初めて言った言葉があったらしく
「パパー!たっくんが○○って言ったあ☆」
みたいにはしゃいじゃって本気で殺意を覚えたわ。
のんきかよ!ここは、お前んちじゃねーんだよ。

しかも「今回はましなほうだったね、ハワイの時はもっと泣いた」
みたいなこと言ってて、うるせーの分かってんだったら
飛行機での旅は遠慮しろボケェェ!!って喉まで出掛かったわ。

で最後、降りるときにその子供がまたチョロチョロしてたもんだから、
別の乗客が降ろしてた荷物がぶつかって
その客が「Sorry!!」とか言ってるのに、
「ちょっとうちの坊やに何してくれんのよ・・・」みたいな態度で。
いやいやいやいや!!!
お前らの子供のほうがよっぽど何してくれんのよ!!!って感じだし!!!
アタシの心が狭いという意見もあるかもしれないけど、
もうあの厚顔無恥な親が撲滅するならどう思われてもいいよ(笑)


来月も韓国旅行の予定があるので、
その時は心穏やかにフライトできることを祈ってます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。