*ソノヒグラシ*

薄給OLが己の所得を省みず散財してる日記です。主に、旅と酒に特化。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 2014-2015 年越しマカオ⑥TOP旅行(海外) ≫ 2014-2015 年越しマカオ⑥

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2014-2015 年越しマカオ⑥


ガイドブックでチェックをした(けど予約はしていない)ポルトガル料理屋さんへ向けて出発。

地図で見ると、そんなに距離は無さそうだし、散策も兼ねて歩いていくことに。


・・・・あれ。


意外と遠くね?
(- -) (- -) (- -) (- -) 

死ぬ。歩き死ぬ。


でも、目的地の近づくにつれ、なんだか欧風な街並みになってきて、
スペイン料理屋、イタリアン、などのお店も多く、ちょっとテンションアップ。

IMG_2789.jpg

IMG_2788.jpg

IMG_2786_201502241632055d1.jpg


かと思うと、急に、こういういかにも中国っぽい通りも現れたりして、面白い。
IMG_2791.jpg


しかしながら、目当ての店がどこにあるのか全く分からない!!!!

ちなみに、「アマガオ」というお店でした。

このお店を探すのに、ほんとーーーーーーーーーーーに苦労しました。

地図の通りに歩いてるはずなのに、一向にそれらしきお店が無い。

何度同じところをグルグルと歩いたか・・・。

また、移転したかつぶれたかなんじゃないの、と

何度もくじけそうに。

道行く人や、しまいにはお巡りさんにまで聞いたんだけど、

もれなく「分からない」、と。

「この辺は路地も細かいしレストランもあちこちにあるから難しいのよ~」

って、とあるおばちゃんはおっしゃってました。

でも、みなさんとても親切でした。
分からないながらも一生懸命考えてくれて。


なぜか「日本人!?」と聞かれることが多く、そうだと答えると
ますます笑顔になって親切に教えてくれました。

コーヒーを買うのに立ち寄ったマックでも、

店員さんが
「日本人でしょ?やっぱりね!」とニコニコ話しかけてきて、

最後に「thank you」って日本語では何て言うの?と聞かれたので
「ありがとう」だよ、と教えてると

アリガトウ^^


とたどたどしく、でも満面の笑みで真似してくれて、可愛かったです。


しかし、そんなほっこりした気持ちをいくら持とうが目当ての店は見つかりません。

もう、いいよ、ここで手を打とうぜ、と別のポルトガルレストランを指さそうとしたとき、

妹が「こっちの道はまだ行ってなくない?」と一言。

いやいや、そこは無いだろ、絶対ない、そんなところにあるわけない、

でも、まあ、ここまで探し回ったし、、とりあえず行ってみるか、、、、

・・・・って、


あったんですけど!!!!!



衝撃!!!!

ガイドブックに載ってるとは思えないような場所にありました。

src_10941038.jpg

店の入り口もこんなだし。

民家だろこれ、みたいな。


しかも、夜だったから尚更分かりにくい。

客呼ぶ気あんのか。

この隠れ家的なところが逆に人気の秘訣か?

でも。

ああ、やっと、食事にありつけるのね、てか、その前にビール、ビール飲みたい、

と思いながらお店のドアを空けると、

繁盛してる!こんな分かりにくい場所にあるのに!


そして空いてるテーブルにはすべてreserved の文字・・・・・

ゴクリ・・・・


「あの、、予約してないんだけど、、4人、、、」


「本日は満席です。申し訳ございません」


やっぱりねーーー!!!!!!!!!!


かぶせ気味の拒否ー!!


ちなみに、第二候補のレストランも全然見つからなかった。
未だにどこにあったのか不明。

というわけで。

またもや、ノーマークだったポルトガル料理店へ突撃。

IMG_2964.jpg
外観撮ったけど、暗くて全然ワカンネ。

いやー、食べたい店で食べたいものが食べられn・・・(以下略)


まあ。

こういう行き当たりばったり感が旅っぽくていいじゃないの。

そんなことより!

やっとビールが飲めるぅぅぅぅ

IMG_2794.jpg


うんめーーーー!!!


内装は家庭的な感じ。

IMG_2792.jpg

IMG_2793.jpg

全員ハラペコだったので、結構頼んだけどペロリと平らげた。

IMG_2795.jpg

IMG_2796.jpg

IMG_2798.jpg

IMG_2800.jpg

いやー、満足満足。

美味しかった!

やっぱ、次はデザート食べなきゃ、、と

さて、行きの道中で気になっていた、セラドゥーラ屋さんへ。
(よく食うなオイ)

500_15166644.jpg

セラドゥーラとはポルトガルのデザートで、
細かく砕いたマリービスケットと、
生クリームと加糖練乳(コンデンスミルク)を合わせて泡立てたクリームを交互に器に盛って、
層状にしたお菓子です(棒読み)

通常は↓こういう形で提供されるけど、

10844099_1374589432839625_1072912862_n.jpg

これがアイスクリームのようにカップで売ってるお店があったのですよ。

1人一個ずつ買って、店内の椅子に座って仲良く食べました。

IMG_2802.jpg


個人的には、このセラドゥーラ大好きです。
日本でも売ってないかな。

てか作れそうだよなあ、自分で。

帰りはさすがに足が死んでるのでタクシーつかまえようと思ってたけど
全然、走ってない・・・。

仕方なく帰りも徒歩で。。。。

ぎゃー。

壊死する!

足、壊死!(韻踏み)


いやー、疲れた遠かった。



やっとのことでホテルに到着。


・・・・・・・。

あのね、

いや、気づいてた。気付いてたのよ。

ちょっと前から、なんなら昨日から、


「あれ?なんか喉痛いし・・・節々も痛め?暖房入れてても寒いし?」

って思ってた。


でも、気のせい気のせい、、と言い聞かせて、少し部屋で休んだあとカジノへ向かう俺・・・

アホなの???笑


どれぐらいカジノで遊んでたかなあ。

気付いたら0:00過ぎてた。

そして、小腹がすくwww

さすがデ部!

我々は!この時間に!!そしてもう寝るだけなのにゴハンを食べようとしています!!

とりあえず、ごはん食べるとこ探すのもめんどくさいので、

カジノフロア内にあったレストランに入って
パスタが入ってるグラタンと、焼きそばらしきものを頼んで4人で分けたんだけど、、、

これがアータ、大失敗。


鬼マズい!!!

パスタは変な硬さだし、ホワイトソースは味が全然しないし、
焼きそばはやたら濃くて油っぽいし、、

写真とったものの、思い出すと気持ち悪くなるので削除しちゃいましたよ。

食べ物に対して「美味しくないな」とは思っても「不味い!」とは滅多に思わない私なのに、
ここはほんと酷かった。

ほとんど残しちゃった。

さて、本格的に体調崩す前に、しっかり睡眠とろう。

というわけで就寝!

あ?

カジノ?

勝てませんでしたよ。

五分五分です。

取った分取られました!

妹たちは、おそらくまだ4万円勝ちぐらいしてる。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。