*ソノヒグラシ*

薄給OLが己の所得を省みず散財してる日記です。主に、旅と酒に特化。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 雑記・ネタ
CATEGORY ≫ 雑記・ネタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

振り返って2013

本日が仕事納めの方も多いかと思いますが、
私は明日で仕事納めでして、、仕事はじめは1月6日です。

今年は海外行かないからつまんなーーーーーーい!!!!

こんなに休み長いのに、どこにも行かないなんて・・・・辛い・・・悲しい・・・もうダメぽ・・・


・・・とーかー言ってるそばからソッコーげんきっ

まあ、来年たくさん行けばいーや。


実はこの連休中の唯一の楽しみが!!
あの素敵夫妻の家に、夫とレンツさんアカさんノブさんと遊びに(狩りに)行くぅぅー☆
らんらんるー♪
きゃっほう!いやっほう!
楽しみすぎる!!
1泊するので、終電気にせず飲めるのも最高!!

そんなワクワクを胸に秘めつつ(秘めてないけど前面に出してるけど)、
今年を振り返ろうかなあー、と。

2013年は私にとっては何かと変化と出会いの年でした。

まず結婚

まさかこの私が結婚するとは思わなかったよ我ながら。
ずっと同棲してたから、生活の変化はあんまりないけど、心境の変化はあったなーと。
もちろん良い意味での変化です。

それから、何と言ってもglee!!!!

ほんとこのドラマに出会えたおかげで私の周りの色々なことが変化しました。
思えばキッカケはラスベガスのダウンタウンで聴いたDon't stop believin­だったかもなあ。
あれはこの予兆だったのかも!?

gleeで素晴らしい音楽をたくさん知り、好き過ぎて勢い余って毎月開催されてるイベントに参加し、
そこでgleekという素敵な方々と知り合うことが出来て、本当に本当に楽しい時間を過ごせました
これが別のドラマだったら、こういうイベントは開催されていないだろうし、
本当にgleekで良かった。関東に住んでて良かった。mixiやっててよかった。
地球に生まれてよかったー!!!

I had quality time!!

大嫌いだった「クラブ」という空間も少し好きになったしね☆

でも、田舎者の私にとって六本木という街は未だに怖いです。
何回行ってもアウェイ感ハンパない。

でも、来年もドシドシ参加するから皆さまよろしくー!!!!


あと。去年から地味に始めた英会話の勉強もコツコツと頑張ってます。
これで外国人のお友達も出来たし、良い先生との出会いもたくさんありました。
英語つながりで日本人のお友達も出来ました!(しかもgleek)

ちなみにコツコツ頑張ってるわりに全然上達してないんですけどね?
まあ相槌と、挨拶ぐらいは上達したかなw
あとは外国人に話しかけられたり話しかけたりすることに、あまり抵抗は無くなった。

昔だったら「ソーリーソーリー アイキャント スピーク イングリッシュ!!」って
おどおどしながら逃げてたけどw ・・・・って、おっさんか。

それから、9月にモンハン4が発売して、また狩りに熱中してみたり
そこから新たな輪も広がったり、、、、とこちらも充実しておりました。

あ、取引先の櫻井翔くんとも仲良くなれたんだった☆
それから妹たちとサイパンいったり、夏休みはバリに行ったり。。

あとは、ものすごどうでもいいけど、
10年以上はショートヘアだった私が髪を伸ばしはじめたりパーマを施してみたり、
とビジュアルの変化もあったかな。(ほんとどうでもいい)

思い返せば、嫌なことはあまりなく、充実して楽しい1年だったなーって思います。

来年もこの運気が続くといいなあー。

皆さんはどんな1年でしたか?

また来年もよろしくお願いします。良いお年を☆

あり?なし?

前に、スーパー銭湯に行ったら、
女湯にある親子がいました。

お婆ちゃん・お母さんと子供3人。
子供3人は全員男の子。

うち、下2人の男の子は幼稚園児ぐらいだったからまだいいとして(←本当は嫌だけど)
おそらく一番上の子は小学校3・4年生ぐらいかなあ?実際の年齢はもちろんわからないけど
明らかに1人で風呂入れるだろうな見た目に見えました。
いがぐり頭で、野球少年な感じ。


私、結構な勢いでありえないと思ってしまうんですがコレ。

正直、気持ち悪いです。

湯船に浸かってもう、こっちが恥ずかしくなるぐらいジロジロ見てるし。
(↑私じゃなくて別の女性たちをですけどね)

年配の女性たちは全く気にして無いようでしたが、若い女性たちは嫌そうでした。
出てって欲しかったけど、そんなこと言えないから自分が出た。

調べてないけど、大体、女湯に一緒に入れる男児の年齢って未就学児童ぐらいまでじゃないのかな?

いや、でもきっと、銭湯の規程を破っている年齢じゃないんだね。そう信じる。

だから、別に悪いことしてるわけじゃないし、ましてやその男児のせいじゃないし、
やむをえない事情があってそうしてるのかもだけど

やっぱり嫌で、それ以来スーパー銭湯に行かなくなりました。

(行っても岩盤浴だけ)

私が特別、子供嫌いだからそう思うのかな?とも思ったけど、
どうなのかな?
周りの意見は概ね私寄りだけど、「気にしすぎー」って人もいるよね。


あと、女児を男湯に入れるのも出来ればやめてあげてほしい。
私の子じゃないから、なんとも言えないけどさ。





ハンターはハンターでも。

今週末、友人の結婚式で新横浜まで行きます。

地元の仲良しの友達がほとんど出席するので、
そのまま皆でプリンスホテルに泊まってくるのですが、
(家近いんだから帰れよって話ですが、車で行きたいし呑みたい、っていうわがままのため)

彼氏が、その日独りで留守番するのがつまらない(寂しい?)らしく、
うちの実家に泊まりに行くらしいです。
すごいウキウキしていました。

「Cちゃんのお父さんとお母さんと川の字で寝るんだ」

とか言ってました。寝るかボッケーイ。気持ち悪いわ。

自分の実家だって近いんだから自分の実家行けよwww

とはいえ、まあ彼氏と自分の家族が仲が良いのはいいことですね。
なかなかいないよね。

私だったら絶対嫌だもんww


さて、話はがらりと変わりますが

来年早々にHUNTER×HUNTERの劇場版が公開されますねー。楽しみ
http://www.ntv.co.jp/hunterhunter/


HUNTER×HUNTER、大好きです。

好きだからと言って盲目的に何かを集めたり、
情報をかかさずチェックしたりとかはしないのが私です。
HPすらもほとんど見たことないし。

でも好きです。

ONE PEACEより断然好き。
ていうか、私ONE PEACEあんまり好きじゃないかも。
ゾロぐらいしか好きなキャラいないし、
動物に優しくない漫画なのだもの。


HUNTER×HUNTERは、マンガも以前放送してたアニメも見てたけど、
今放送してるアニメも第一回目から録画して見てます。

今はもう変わっちゃったけど、前のエンディング曲が死ぬほどカッコイイ曲でした。


Fear,and Loathing in Las Vegas
「Just Awake」

Just AwakeJust Awake
(2012/01/11)
and Loathing in Las Vegas Fear

商品詳細を見る





ホルモンちゃん好きの人ならきっと好きです。

他の曲も良さそうだったので、すごい久しぶりにアルバムちゅーもんを買っちゃいそうです。


で?っていう内容の日記でしたが。

これで終わりますw

キジカナ

ちょっと前になりますが美容院に行ってショートに戻しました。
ロングヘアに憧れつつ、アゴぐらいで断念するいつものパターンです。
やっぱショートはラクでいい。顔パーン!!ってなるけど。
顔パーンッってなるけど。
大事なことだから2回言いました。

私がキャラクターになったら、
たれパンダ・・・じゃなく、
「かおパーンだ」っていう名前がつくんじゃないかな?くすくす(*´艸`)


で、その美容室で読んでた雑誌の中で、林真理子が
木嶋佳苗についてコラムを書いてた。

しつこいですが、未だにキジカナには興味をそそられます。


真理子は、
「なぜ、こんなにも木嶋佳苗は注目されるのか、特に同じ女性に。
それは、女性の自尊心を大いにくすぐるからだ」的なことを書いてた。

私は今まで、
「なんでデブスなのにそんなにも男を騙せるの?
なんで男はこんな容姿の女のとりこになるの?」
という疑問が、この事件への興味をそそっているのかと思ってたんだけど、
どうやらそれだけじゃないなと感じた。

多分、この件に過剰に反応する女性は
(真理子しかり私然り)微妙にブスの女たちだと思う。

ブスは、もちろん美人が羨ましい。
ブスは頑張って頑張ってやっと男性に気に止めてもらえるのに
美人はただそこにいるだけでモテる。
同じことしても美人は許されるがブスは許されない。
美人は絶対的に得をする。

ブスな自分と美人との格差をこれでもかと経験してきたブスの道は
大体2つに分かれる。

【A】どうせなにしたって美人にはなれないし、
もー別にいいやという、卑屈からの開き直りタイプ。
【B】なんなら整形もいといません!
ぐらいの今より絶対綺麗になってやる!タイプ。

ところがキジカナは、開き直るAタイプでも、
躍起になるBタイプでもなく、
「(なぜか)振る舞いや言動が、”生まれついての美人”そのもの」
タイプだった。

そこに世のちょいブス女性(とくにBタイプ)たちは「ちょ待てよ」
と喰らいついているのではないかと思う。
ブスは、調子に乗ってるブスが大嫌い。
ブスを自覚していないブスが嫌い。

お前よりは可愛いであろう私だってこんなにも劣等感を持ち、
自分のレベルを理解し、身分相応に暮らしている。

少しでも綺麗になりたいと美容やダイエットに精を出し、
若さや美にしがみつき、それでも抗えない衰えに限界を感じ、
落ち込んだり悲しんだり苦しんだりしている。

お前はブスでデブでババアなんだから、もっと落ち込めよ、
いつも劣等感を持って暮らせよ。

それが劣等感どころか、まるでイイ女かのように
何人もの男をたらしこみ貢がせいい暮らしまでしてありえない許せない。
なんでその容姿でそんな風に振舞えるのか。
お前は思っちゃいけない側の人間だろう目を覚ませ。

と。


『惨めな思いをしてこそブス』

そうじゃなくちゃ、納得できない女性たちは歯噛みし、
なお更気になる存在になる。
そして、そういう女が分相応に堕ちていく様を見るのが痛快なんじゃないかと、
傍聴券を嬉々として得ている女性を見るたびに思う。


そういう感情のほうがキジカナよりよっぽど薄汚いと思うのは私だけかな。

自戒の意味もこめて。

でも本当は、女性たちはキジカナのメンタルが羨ましいのかもしれない。

ちなみに、キジカナは獄中でもお金を使いまくってるし、
お肌のことばかり気にしているそうです。
その金の出所どこだよ(笑)

TSUTAYA。

こんちはー。
キングダムハーツ、まんまとラスボス前症候群に陥る雰囲気です。
なんかラスダンっぽいとこまで来たんだけど、そこで放置しちゃってます。
んー、そんな気がした!(笑)

あ!
そういえば、来春にもMH4出るみたいですねヽ(*´▽`)ノ

できればPSPとかVITAでやりたかったけどさ~・・・・・
まあせっかく買った3DSがまだ活用できるって考えればいっか。

さて。

前にミクシにアップした記事なのですが。


TSUTAYAにDVD借りに行った時の話です。

目当ての映画を散々探し歩いて、やっと見つけたー!と思ったら

“○○コーナーに移動中!”ってなってたから、ダルッ!って思って

隣の棚で商品整理していた店員を、ちょっと来てと手招きで呼びつけ、

『あの、この○○コーナーってどこにあるんです??』
って聞いたら

『えぇっと・・・どこでしょうねぇ・・・・
とキョロキョロ探しはじめたので、


はぁ?どこでしょうね、じゃないよね???
何寝ぼけた回答してくれてんだよちゃんと把握しとけや、と思って、

「え・・・?(店員のくせに)分からないんですか?
って言ったら


「はい・・・スイマセン・・・・ 自分、店員じゃないんで・・・・・」


・・・って

えーーーーーーーー!!!!!


まさかの!!!

まさかの、たまたま棚にDVDを戻していただけの
デニムシャツのお客さん!!


もちろん平謝り。


サザエさんのエピソードかよ。

てか、TSUTAYAでデニムシャツ着てたら紛らわしいよ!!
でも、手招きしたら来てくれたり、
去り際に「お役に立てなくてすいません」って言ってくれたり、いい人すぎるよ。


ていう話を友達にしたら、
「今はTUTAYAの店員デニムシャツじゃねーよ。古!」って言われました。
うるせい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。